DONburi Room

イラスト・マンガ描きだったはずが、MikuMikuDance(MMD)で遊んだり自転車散歩したりSF読んだりの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

インディアン風車(多翼型風車)と究極のナイフ(笑)のモデル紹介動画



やっぱり動画で紹介しないとなかなか目にしてもらえないんですよね。
なので、すでに公開済みなものの中から2つのアクセサリ・モデルの簡単な紹介動画をつくってみました。
モデルの詳細やダウンロードは、以下のエントリから。

インディアン風車(多翼型風車)
究極のナイフ「クリティカル(臨界)」


動画作成中に究極のナイフの配布データに不備を見つけた(pmd版のウエイトを設定してるボーンが間違ってて、モデルに追加インポートすると、ウエイトを塗り直さないとならなくなっていた)ので、修正しました。
※アップデートにともない、配布用アップローダが変わりました。


スポンサーサイト

 

立ちくらみボーン追加情報:プラグイン・PMX用追加モーフ・掲載記事など

以前に公開した立ちくらみボーン(揺らぎ追加ボーン)の追加情報です。

■その1: プラグイン
オートグルーブボーンのプラグインを作ってくれたQ-monさんに、立ちくらみボーンのプラグインもつくってもらえました。
以下のページからダウンロードできます。

Q-monの公開ファイル | uploader.jp
http://ux.getuploader.com/qmonPublic/



■その2: PMX版専用モーフ
「揺れ幅1」「揺れ幅2」ボーンの設定を表情操作で行えるボーンモーフです。
以下の方法でモーフを追加してください。

【1】立ちくらみボーンPMX版 追加モーフ(csvファイル)をダウンロードする。
【2】PMDエディタに立ちくらみボーン組込済みPMXモデルを読み込む(または、モデルにPMX版立ちくらみボーンをインポートする)。
【3】「モーフ」タブのリスト上で右クリック、「CSVファイルから追加/更新」で、ダウンロードした「Shake_Bone_v1_2_pmx_morph.csv」を読み込む。
【4】「表示枠」タブの[表情]に、読み込まれた4つのモーフ「左右ユラユラ」「前後ユラユラ」「左右クネクネ」「前後クネクネ」を追加する。
【5】名前を付けて別名で保存する。

【PMX版追加モーフの説明】
「揺れ幅1」「揺れ幅2」ボーンの移動・回転での調整を、表情操作のスライダで出来るようになります。
以下のボーン操作に相当するボーンモーフです(各左右、前後あり)。

• 「ユラユラ」 揺れ幅ボーンの移動。
• 「クネクネ」 揺れ幅ボーンの回転。



■その3: 雑誌で紹介されました(^^;
「Windows 100% 2012年 02月号」の「MMD講座」のコーナーでを紹介していただきました。
Windows 100% 2012年 02月号
なんと、見開きで(゚Д゚;
でも、なんか、名前は載りそびれたっぽいw
Windows 100% 2012年 02月号
これって、たぶん校正ミスですよね(^^;


配布エントリも、追記・更新しました。
【MMDモデル】立ちくらみボーン(揺らぎ追加ボーン)


 

MMD用大型換気扇モデル配布動画と、サーチライトのバージョンアップ

先日公開したMMD用大型換気扇モデルの配布動画(モデルに関しての説明などは全然してない、使用例の紹介動画って感じですが)を投稿しました。
こんなのw

大型換気扇セットに加えて、これまで作った小物モデルを並べて、それっぽい背景セットを作ってみた作例も兼ねてます。
使っているのは、なんでもキューブSFっぽいコンテナ回転看板とサインポールダンボール箱鉄骨サーチライトです。

そして、この動画を作る過程で、サーチライトの光束を材質モーフを透明にして非表示にした場合、エフェクトとの組み合わせて問題が出る場合があることが判明。
そこで、縮小して隠す頂点モーフを追加した、ささやかなバージョンアップをしました。
【MMDアクセサリ】サーチライト



 

MMD鉄塔モデルをバージョンアップした

鉄塔v2サンプル画像先日公開したMMDの鉄塔モデルをアップデートして公開しました。
一つのpmxで鉄塔5本まで配置出来るようにしたり、航空障害灯を追加したり、鉄塔の造形のう微修正したり。赤白鉄塔を追加したり、自分で使ってみて操作方法がちょっと整理できたので、それにあわせてボーンを再調整したり……などなど。
航空障害灯は、MMEのAutoLuminousに対応しました。
これが、上級者用Readmeまでちゃんと読んで理解していなかったせいで、一日の間、短期間に何度も修正アップデートをするハメになってしまいました。
最初からちゃんと読んで理解してからやればよかったんですが……orz
そんなわけで、現時点ではver.2.2で、一応たぶん、航空障害灯の発光や点滅に関しては、AutoLuminous完全対応できているとは思うです。
詳しくは、ダウンロードページと、今回新たに用意したオンラインマニュアルをご覧下さい。

ps、鉄塔モデルを使って貰っている動画を発見!

74式戦車、かっちょいい~!
なぎさ町の作者さんですね。
なぎさ町のセットには、電脳コイルの動画(【ニコニコ動画】【第6回MMD杯本選】COIL A CIRCLE OF VOCALOIDS【電脳コイル】)でとてもお世話になりました(^^

 

なんでもキューブのアップデートはひと段落

ここのところ集中して作ってた「なんでもキューブ」ですが、とりあえずこの辺でいったん区切りをつけてひと段落ってかんじにしたいとおもいます。





ダウンロードは、以下のエントリからどうぞ。
【MMDアクセサリ】なんでもキューブ(多機能立方体)

実は、台形モーフ時に斜めになる面のUVモーフの変形率が、僕の勘違いで、たぶん間違っているんじゃないかと思うのですが、見た目それほど気にならないから致命的じゃないって事で取りあえずはこのままでいいか……みたいな(^^;

追加したら便利かなぁ? という、変形のバリエーションもまだあったりもしますが、既存のモーフとボーン操作で何とかなるなら、あまりモーフの種類を増やすのも、使いやすさの面から考えてどうかと思うし……、MMDの表情操作パネルのUIとの兼ね合いとか。

でも、そのうちひっそり修正したり追加したりはするかもしれませんし、いずれは拡張セットも基本セットと統合したいとは思ってますが、その辺はおいおいってことで(^^;

 

 

Bicycle
 

 

Sci-fi
 

 

MikuMikuDance
 
Profile

DONKEY

  • Author:DONKEY
  • しまづ・どんき/donburiroom
    静岡の片隅に生息中
    Bicycle: Specialized Hardrock 2000 / BROMPTON S6R 2016
    Camera: PowerShot G11 / FinePix XP200 / iPad / iPod touch

    Instagram
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Recent Entries + Comment
Twitter
Tag Cloud
MMD Data
[ボーン・ギミック] [ステージ・セット] [大道具] [小道具] [ギミックモデル] [キャラクタモデル] [SF系モデル] [アニメ系モデル] [ゲーム系モデル] [モーションデータ]
QR Code
QR
Access Counter
since 2011/06/04

+330975
(Old blog: since 2004/11/14)
Recommend

ニコ動投稿動画が収録!→記事

動画と作成記事を担当。
Works
イラスト等の仕事をした本

本文イラスト


カバーイラスト


カバー&本文イラスト


カバーイラスト


本文イラスト


カバー&本文イラスト


カバー&本文イラスト


本文イラスト


本文イラスト


表紙&本文イラスト


カバーイラスト


カバーイラスト →記事




カバー&本文イラスト


本文&帯のイラスト →記事


カバーイラストなど →記事


本文&カバーイラスト →記事


カバーイラスト →記事


本文イラストちょっとだけ


本文イラスト →記事1 2
PHOTOZOU
niconico

MMD
MikuMikuDance(MMD)に関連する本など









付録DVD収録PV「Reason」の制作と、その解説記事を担当














オートグルーブボーンが掲載されています →記事



03
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
05
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。