DONburi Room

しぞーかの片隅でささやかに生息中のイラスト・マンガ描きだった人のチラシの裏てきな……

買った雑誌:「S-Fマガジン2012年7月号」

「S-Fマガジン 2012年 7月号」購入。
特集は「スチームパンク・レボリューション」

しかし、先日読んだ「アレクシア女史……」(これも作者が女性でしたね、そういえば)にしても、スチームパンクと銘打っていても、なんか僕の求めるスチームパンクとは、ちょっとずれてる気は……しないでもない。
カバーの煽り文句見ると「ネオ・スチームパンクの旗手」ってあるけど、「スチームパンク」と「ネオ・スチームパンク」って、もしかしたら微妙に違ったりするの……かな?


……という、先日の日記で書いたことに関して、特集解説「ネオ・スチームパンクとは何か?」を読んで、いろいろ納得したりとか。
ムーブメントが、本来のスチームパンクや、そもそもSFとは直接的な関係はあまり無い所を元に発生したと思っていいんですね。

なんか、ちょっとちがうかもしれないけど、日本のラノベのポジションにちょっと似た物なのかな~とか思ったり。



 

買った本:英国パラソル奇譚シリーズ1冊目と自転車人最新号

買った本120419アレクシア女史、倫敦で吸血鬼と戦う (英国パラソル奇譚) ゲイル・キャリガー
以前から書店で見て気にはなっていたのですが、よく読む同じハヤカワ文庫でも「FT」ってことで、ちょっと二の足を踏んでいた物件。
でも表4カバーの「新世紀のスチームパンク・ブームを導く冒険譚」という煽り文句に惹かれて、手を出してみました。
スチームパンクって、SFのサブジャンルだと思ってたけど、あるいみファンタシーでもあるのか?

別に、SFとかFTとかレーベルで区別をするのはあまりよくないと思いつつ、これまでの経験から、FTレーベルだと何故かピンとこない物が多かったりしていたので……。
ハヤカワの「SF」と「FT」の違いって、作品によってそうなの? って思う事りますよね?
例えば『七王国の玉座』はもろにファンタシーだけど「SF」だし。
これは「SF」と「NV」でも言えるけど。
作家の出自ジャンル……なのかな?

自転車人 027 Spring 2012 (別冊山と溪谷)
巻末のサイクリング聖地巡礼が静岡編だった。
紹介されている3コースのうちの三保半島~宇津ノ谷峠は、まさに地元、馴染みのある場所ですね。
といっても三保半島や、静岡~清水間の太平洋岸自転車道は何度も走ってますけど、実は宇津ノ谷にはまだ自転車では行ったこと無かったり……、登るの苦手な軟弱者なので(^^;

残り2コースは浜名湖がらみ。
浜名湖一周は、一度走って見たいと思ってるんですよね。
車で行って一周回ってくるのは、日帰りで出来るだろうし。
以前にやっぱ日帰りで行って来た河口湖~西湖寄りも、山越えていったりしない分、現地に行くのは楽かな?
どうせならフンパツして開通したばかりの新東名を走るって手もあるし。
そろそろ季候もよくなってきたし、近いうちに行ってみようかな(^^



 

買った本いろいろ

買った本120325昨日買った本6冊。
『七王国の玉座』
5分冊の旧文庫版で読んでますが、その後の続編が未読なので、これを機に新版で揃えて読もうと思って購入。
『前田建設ファンタジー営業部』の1と2
興味あったけど未読だったので、2冊まとめて。
『原色の想像力2』
「創元SF短編賞」応募作の受賞作・応募作のアンソロジー。前巻に続いての購入。
あと「S-Fマガジン」





 

今日買った本いろいろ

バレエ・メカニック (ハヤカワ文庫JA) 津原泰水


機動戦士ガンダム THE ORIGIN (22)  ひかる宇宙編・後   (角川コミックス・エース 80-26)

機動戦士ガンダム THE ORIGIN (23) めぐりあい宇宙編 (角川コミックス・エース 80-28)

今さらながら、未読だったラスト2巻を購入。

S-Fマガジン 2012年 03月号 [雑誌]


今日は自転車でお街まで出たら、天気は良かったけど風が冷たくて寒かった(^^;
あと、ちょっと中みてから買ってみようかどうか考えようと思ってた「UTAUスターターパック (100%ムックシリーズ)」を、寄った本屋3件ともで見つけることが出来なかった。


 

立ちくらみボーン追加情報:プラグイン・PMX用追加モーフ・掲載記事など

以前に公開した立ちくらみボーン(揺らぎ追加ボーン)の追加情報です。

■その1: プラグイン
オートグルーブボーンのプラグインを作ってくれたQ-monさんに、立ちくらみボーンのプラグインもつくってもらえました。
以下のページからダウンロードできます。

Q-monの公開ファイル | uploader.jp
http://ux.getuploader.com/qmonPublic/



■その2: PMX版専用モーフ
「揺れ幅1」「揺れ幅2」ボーンの設定を表情操作で行えるボーンモーフです。
以下の方法でモーフを追加してください。

【1】立ちくらみボーンPMX版 追加モーフ(csvファイル)をダウンロードする。
【2】PMDエディタに立ちくらみボーン組込済みPMXモデルを読み込む(または、モデルにPMX版立ちくらみボーンをインポートする)。
【3】「モーフ」タブのリスト上で右クリック、「CSVファイルから追加/更新」で、ダウンロードした「Shake_Bone_v1_2_pmx_morph.csv」を読み込む。
【4】「表示枠」タブの[表情]に、読み込まれた4つのモーフ「左右ユラユラ」「前後ユラユラ」「左右クネクネ」「前後クネクネ」を追加する。
【5】名前を付けて別名で保存する。

【PMX版追加モーフの説明】
「揺れ幅1」「揺れ幅2」ボーンの移動・回転での調整を、表情操作のスライダで出来るようになります。
以下のボーン操作に相当するボーンモーフです(各左右、前後あり)。

• 「ユラユラ」 揺れ幅ボーンの移動。
• 「クネクネ」 揺れ幅ボーンの回転。



■その3: 雑誌で紹介されました(^^;
「Windows 100% 2012年 02月号」の「MMD講座」のコーナーでを紹介していただきました。
Windows 100% 2012年 02月号
なんと、見開きで(゚Д゚;
でも、なんか、名前は載りそびれたっぽいw
Windows 100% 2012年 02月号
これって、たぶん校正ミスですよね(^^;


配布エントリも、追記・更新しました。
【MMDモデル】立ちくらみボーン(揺らぎ追加ボーン)


 

 

Bicycle
 

 

Sci-fi
 

 

MikuMikuDance
 
Profile

DONKEY

  • Author:DONKEY
  • しまづ・どんき/donburiroom
    静岡の片隅に生息中
    Bicycle: Specialized Hardrock 2000 / BROMPTON S6R 2016
    Camera: PowerShot G11 / FinePix XP200 / iPad / iPod touch

    Instagram
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Recent Entries + Comment
Twitter
Tag Cloud
MMD Data
[ボーン・ギミック] [ステージ・セット] [大道具] [小道具] [ギミックモデル] [キャラクタモデル] [SF系モデル] [アニメ系モデル] [ゲーム系モデル] [モーションデータ]
Works
イラスト等の仕事をした本

カバー・本文イラスト


カバー・本文イラスト


カバー・本文イラスト


カバー&本文イラスト


カバーイラスト


カバーイラスト


カバーイラスト


カバー&本文イラスト


カバー&本文イラスト


表紙&本文イラスト


表紙&本文イラスト


カバーイラスト


カバーイラスト →記事


カバー&本文イラスト


カバーイラストなど →記事


本文&カバーイラスト →記事


カバーイラスト →記事



07
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
09