DONburi Room

しぞーかの片隅でささやかに生息中のイラスト・マンガ描きだった人のチラシの裏てきな……

【MMDアクセサリ】なんでもキューブ・セット

なんでもキューブ見本

MikuMikuDance(MMD)用のアイデア次第で無限の用途がある(かもしれない)多機能立方体&円柱モデルです

拡大縮小しても、テクスチャが変形しないのが、このモデルのギミックの売りです。

PMXモデルなので、PMXに対応したMikuMikuDance(MMD)および互換ソフトでお使い下さい。
※MMDは、ver.7.39.(dot)以降を推奨
※動作確認はMMD(32bit版)ver.7.39.でのみ行っています。

2011年11月25日更新 セット内容の変更点
これまで配布していた基本セットのモデルを、別途配布していた機能拡張版の「なんでもキューブ改」に変更ました。
(ファイル名から「改」の文字は取りました)
加えて、やはり別途配布していた円柱バージョン「なんでもポール」を同梱しました。
ただし「なんでもポール」は基本セットのみの収録です。
テクスチャは「なんでもキューブ」と共用なので、PMDエディタでテクスチャを設定してご利用下さい。
テクスチャの設定方法も「なんでもキューブ」と同じなので、下記の配布&解説動画を参考にして下さい。

基本的な使い方は、以下の動画・当記事・同梱テキストの説明を合わせてご覧下さい。






ファイル説明

• なんでもキューブ(*)[MultiCube.fx].pmx
• なんでもポール(*)[MultiCube.fx].pmx
モデルデータです。
モワレ軽減のためMMEのエフェクトファイル(MultiCube.fx)が自動で適用されるようになっています。

• MultiCube.fx
モアレ軽減用のエフェクトファイルです。
舞力介入Pのfull.fx改造のFuriaさん作「簡単適用~ミップマップと異方向性フィルタ~v1.1」のsample.fxをリネームしたものです。

• texフォルダ
テクスチャファイルが入っています。

• sphフォルダ
スフィアマップファイルが入っています。

• _同梱テクスチャ一覧.jpg
テクスチャ一覧のサムネイルをキャプチャした画像ファイルです。



ボーン説明

• 重心
は立方体の中心(Y座標 5)で回転するボーンです。

• 支点
接地面の中心(Y座標 0で回転するボーンです。

• ~調整
回転中心を変更するためのボーンです。

• 配置/登録
アクセサリー用の多段ダミーボーンです。



モーフ説明

• 拡大/縮小
各軸の+-方向に等しく拡大/縮小されます。

• 拡大+/縮小+
各軸の+方向のみに拡大/縮小されます。
ただし、「縮小+」はY軸のみ、「全拡大+/全縮小+」は「支点」が基準になっています。

• 屋根
X軸とZ軸のみ、上面を縮小して、スライダ最大で屋根型(横倒しの三角柱)になります。
X軸とZ軸を無味合わせると、ピラミッドがたの四角錐になります。

• 台形
X軸とZ軸のみ、底面を拡大します。

• 透明
不透明度を変更します。スライダ最大で完全に透明になります。
XYZ軸面ごとに分けてあります。
ただし材質の描画順の関係で、実質使えるのは「Z透明」のみかもしれません。



テクスチャ説明

256*256ピクセルのシームレステクスチャです。
同梱のサンプルテクスチャは以下のツールで作成しました。

Genetica Viewer ver.3.51 http://www.spiralgraphics.biz/viewer/index.htm
Wood Workshop ver.1.01 http://www.spiralgraphics.biz/ww_overview.htm

テクスチャを差しかえることで、バリエーションを増やすことが出来ます。
テクスチャの作り方、設定方法は、【ニコニコ動画】【MMD】なんでもキューブ 多機能立方体【データ配布&解説】詳しく説明しているので、そちらをご覧下さい。

なんでもキューブ改
テクスチャは6面を全て別のものに設定することも出来ます。



「なんでもポール」の注意点

使い方は基本的になんでもキューブと同じです。
仕様上、一箇所シームレスではないテクスチャの切れ目が出来てしまいます。
(デフォルト状態ではz軸+方向の側面に発生しています)
発生するのは1箇所だけなので、その面をカメラの方向に向けない等の工夫で誤魔化して下さい(^^;
なんでもポール



DOWNLOAD 認証キー: ndmcb
2012年11月25日 ver.1.4
基本セットのモデルをなんでもキューブ改(屋根モーフ・台形モーフ追加、6面を別材質化)に変更。操作禁止モーフの非表示化。一部法線の修正。何でもポール追加。



【使用条件】

改造: 可
転載・再配布: 要連絡

動画/静画等での使用に制限はありません(非商用に限る)。
ご自由にお使い下さい。


【2012/8/21 追記】
なんでもキューブ_マイクラver0.1
マインクラフト風の改造バージョンを、タコ缶さんが作成してくださいました。
ダウンロード先は、以下のブログ記事から。
なんでもキューブ_マイクラver0.1 公開開始|タコ缶のブログ

スポンサーサイト



 

【MMDアクセサリ】鉄板(金属板)セット

MMDアクセサリ「鉄板(金属板)セット」サンプル画像

応用範囲はアイデア次第で無限大(かもしれない?)MMD用アクセサリ(PMXモデル)です。

SFっぽいコンテナと組み合わせた即席ステージの例
MMDアクセサリ「鉄板(金属板)セット」使用見本

■特徴

• 縦横に自由なサイズ変更ができます。
デフォルトはMMD内単位での10*10ですが、表情操作により自由な縦横比率で拡大できます。
スライダの範囲以上の拡大も、表情操作補正で可能です。
厚さも調整できます(薄くするのみですが)。

• 拡大しても、テクスチャのパターンは変形しません!
これが今回のギミックのいちばんの売りです(^^
頂点モーフとUVモーフを組み合わせたグループモーフをつかっています。

• 豊富なバリエーション、16枚セット。
上のサンプル画像の他にも様々なテクスチャとそれに合わせた材質設定でバリエーションを揃えました。
(テクスチャは、Genetica Viewer ver.3.51 で作成しました)

※テクスチャによっては、カメラ距離の関係でモワレが発生するので、その場合は、MMEの「ミップマップと異方向性フィルタ」の適用を推奨します。

簡単な紹介動画


DOWNLOAD
2011年9月24日 公開

使用制限はありません、ご自由にお使い下さい。

 

【MMDアクセサリ】SFっぽいコンテナ

MMD用アクセサリ「SFっぽいコンテナ」サンプル画像1
MMD用アクセサリ「SFっぽいコンテナ」サンプル画像2
MMD用アクセサリ「SFっぽいコンテナ」サンプル画像3

なんとなくSFっぽいディテールのコンテナ風アクセサリ(PMXモデル)です。

■特徴

• 新品と、古くて錆びている2種類セットです。

• 表情操作(UVモーフ)で側面の数字が変更できます。
数字は「01、39、72、25」の4パターンです。
テクスチャを自作して変更しやすいように、テンプレートになるレイヤー分けしたPSDファイルも同梱しました。

※上のサンプル画像では、文字のセンタリングが少しずれて見えますが、配布データでは修正してあります。

• 表情操作(ボーンモーフ)で、設置用プリセットを設定済み。
立てたり倒したりして置く時にお使い下さい。

• アクセサリのxファイルバージョンも同梱。
xファイル板には文字のテクスチャはありません。
またスフィアマップが適用できないので、PMX板とは質感が少し違います。
そのかわりMMD上のSi値の設定で自由にサイズ変更ができます。

2011/10/07追記: ギルガメス文字とクリンゴン文字のバージョンを追加しました。
MMD用アクセサリ「SFっぽいコンテナ」サンプル画像(ギルガメス文字&クリンゴン文字)

簡単な紹介動画


DOWNLOAD
2011年10月7日 ver.1.1.1 (ギルガメス文字&クリンゴン文字バージョンを追加)

使用制限はありません、ご自由にお使い下さい。

 

【MMDモデル】ロジャー・ヤング



上記動画で使っているロジャーヤングのPMXモデルです。

MMDモデル「ロジャー・ヤング」サンプル画像1
MMDモデル「ロジャー・ヤング」サンプル画像
MMDモデル「ロジャー・ヤング」サンプル画像

ロバート・A・ハインライン『宇宙の戦士』より。
ハヤカワ文庫版の挿絵(スタジオぬえ)から、イメージしてかなり想像で補って勝手なアレンジで作ってみました。

PMXデータです。
ノンスケールで、3種類のサイズをセットにしました。
1番大きいモデルは、ステージとしても使えるかも? 平らだしw

■ギミック説明

ノズル内はデフォルトでは黒ですが、表情スライダで色を付けられます(材質モーフ)。
赤・緑・青の組合せで好きな色に出来ます。
MMEの発光フィルタ(ObjectLuminous等)の使用を前提にしています。
材質番号は、0番です。

噴射は、後方に少しだけ伸ばすことも出来ます(頂点モーフ)。
ただし、あまり形は良くありません(真ん中の頂点を引っ張っただけw)。
MMEのパーティクルやオーラエフェクト等との組合せがお勧めです。

艦橋に艦名「RODGER YOUNG」の文字が入っていますが、MMD上ではちらつきやすいです。
MMEの「ミップマップと異方向性フィルタ」の適用を推奨しますが、艦名の文字が不要の場合は、表情スライダで消して下さい(UVモーフ)。

一応、甲板をステージとしても使えるように? 床相当の剛体も入っています(^^;


DOWNLOAD
2011/09/12 ver.0.9


■使用条件

モデルの使用にかんしては特別制限はありません。
ご自由に遊んだり改造したり動画や静画にご使用ください。

データの転載・再配布は禁止します。
改造したデータの場合は再配布OKです。

 

作成中のHGジェイムスン教授

ゾル機械人ジェイムスン教授のMMD用モデルを、新たに作り直しています。
実は現時点でもうほぼできあがっていて、なかなかいい感じで踊ってくれてます(^^



お借りしたモーションとゲストにお迎えしたモデル

百舌谷さんの超絶モーション


かっこいいアイギスさん



ジェイムスン教授の腕は、以前のバージョンにくらべると、関節数がかなり増えて、うねうね触手感が増したのと、PMXのボーンモーフを使った伸縮が、かなり良い感じに出来て満足してます(^^

ちなみに頂点数は、約7.5倍に増えまて、ボーン数も100以上増量しています(^^;
モデルデータは、近いうちにモデル公開出来ると思います。


 

 

Bicycle
 

 

Sci-fi
 

 

MikuMikuDance
 
Profile

DONKEY

  • Author:DONKEY
  • しまづ・どんき/donburiroom
    静岡の片隅に生息中
    Bicycle: Specialized Hardrock 2000 / BROMPTON S6R 2016
    Camera: PowerShot G11 / FinePix XP200 / iPad / iPod touch

    Instagram
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Recent Entries + Comment
Twitter
Tag Cloud
MMD Data
[ボーン・ギミック] [ステージ・セット] [大道具] [小道具] [ギミックモデル] [キャラクタモデル] [SF系モデル] [アニメ系モデル] [ゲーム系モデル] [モーションデータ]
Works
イラスト等の仕事をした本

カバー・本文イラスト


カバー・本文イラスト


カバー・本文イラスト


カバー&本文イラスト


カバーイラスト


カバーイラスト


カバーイラスト


カバー&本文イラスト


カバー&本文イラスト


表紙&本文イラスト


表紙&本文イラスト


カバーイラスト


カバーイラスト →記事


カバー&本文イラスト


カバーイラストなど →記事


本文&カバーイラスト →記事


カバーイラスト →記事



07
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
09