DONburi Room

イラスト・マンガ描きだったはずが、MikuMikuDance(MMD)で遊んだり自転車散歩したりSF読んだりの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

気がついたら20年前のコミック『お風呂でね』の電子書籍版が販売されてた

「お風呂でね」表紙20年前に出た僕のコミックス『お風呂でね』が電子書籍としてダウンロード販売されてることに、遅ればせながら気付きました。
一水社から凄く久しぶりに郵便物が届いて、何だろ? と思ったらネット印税の支払いだったので、そこからネットで見てみて知ったという(^^;
一水社のSOFTストアと、DMM.R18でDL販売されてるようです。

•いずみ SOFTストア|お風呂でね:一水社
http://izumi.softstore.jp/i/item4204
•お風呂でね - アダルト電子コミック - DMM.R18
http://www.dmm.co.jp/digital/book/-/detail/=/cid=b164aisis00006/

【注意】リンク先は18禁サイトです。

Hに憧れてるんだけど、積極的に踏み出せない。そんな乙女チックな女の子の心模様をデリケートに描いたカワイイ系Hコミック。ハッキリ言って最近のハード系Hコミックとは違います。そこはかとないH。カワイイHとキャラが好きな人におススメの一冊です。ドギツイHにあきた人に、一服の涼剤としてお試し願いたい?

DMM.18 の紹介文より。
これ、ようするに一言で言うと、エロ漫画としてはヌルいって事ですねwww

久しぶりに本棚から引っ張り出してきて見返したけど、その時々ハマッて影響受けてたマンガが絵柄や効果に出ていて、いろいろ懐かしい。
絵柄がブレてるとも言えるけどw(^^;
やぶうち優とか、谷川史子とか、岡野史佳とか、柊あおいとか……、影響を受けているのは主に少女漫画ですねー、この頃は。
ofurodene.jpg

ちなみにJプレミアムで公開中の『奈緒ちゃんエブリディ』と収録作が一部重複しています。

•Jコミで18年前のコミックス『奈緒ちゃんエブリディ』が公開されました - DONburi Room
http://donburiroom.blog8.fc2.com/blog-entry-303.html


『奈緒ちゃんエブリディ』は再編集の単行本コミックスで、複数の単行本にまたがっていたネコ耳少女マンガのシリーズを一つにまとめたのたのが、収録作のメインだからってことなのでした。
てか、そんな細かいことは、今回この二冊をあらためて見返すまで、すっかり忘れてたですよ(^^;

そういえば日本出版社で出ていた単行本が数冊、以前(今みたいに電子書籍が広まるずっと前ですねもう)にパピレスで販売されていたことがあったんですが、今はもうラインナップからなくなってるみたいっすね。

スポンサーサイト

 

Jコミで18年前のコミックス『奈緒ちゃんエブリディ』が公開されました

奈緒ちゃんエブリディこのたび、絶版になっていたコミックスの一冊「奈緒ちゃんエブリディ」が、Jコミで公開されることになりました。
成年コミックなので、Jコミプレミアムの登録が必要になりますが、興味のある方はよろしくです(^^;

ちなみに、ご存じの人が多いと思いますがJコミとは、漫画家の赤松健さんが起ち上げた、絶版漫画を無料で公開し広告収入を作者に還元しようというサイトです(基本は無料ですが、成人向け漫画の閲覧には年齢確認の意味もあって月額105円のプレミア登録が必要です)。

•Jコミプレミアム | 奈緒ちゃんエブリディ
http://premium.j-comi.jp/book/comic/43891

•【成人向け】DONKEY先生の 『奈緒ちゃんエブリディ』(全1巻)を公開しました - (株)Jコミの中の人
http://d.hatena.ne.jp/KenAkamatsu/20121119/p1


いやぁ自分でも、久しぶりに昔の単行本とか引っ張り出してきて見てしまいました。
発行が1994年8月という18年ぐらい前の単行本なので、今見ると昔の絵とかけっこう恥ずかしところもありますが、そういう時間経過wのあたりも含めてひとつ、よろしくです(^^;

 

ブログのテンプレートをアップデート

使わせてもらっているテンプレートがアップデートされているのに気付いて、最新版に差しかえました。
てか、ここしばらく、IEだと表示が崩れていたようです。

サーバ移設後テンプレートが崩れる | SLUG'S UPPER

自分は、主にPCではChrome、iPadではSafariで見ていたので、全然気付いてなかった。
テンプレート作者のSLUGさんから、拍手ボタンのコメント経由でIEで表示が崩れていることに関して連絡いただいてたのに(わざわざありがとうございました!)、迂闊にも今日まで気付かずにいたという体たらく。

そんなわけで、テンプレートのアップデートに合わせたわけではないですが(その前にもうやってたので)、twitpicのウィジット追加したりとか、サイドバーをちょこっと弄ったりとか、タグをちょっと整理したりとかしました。

 

旧ブログ(2004年11月~2011年6月)の公開終了

旧ブログ消滅本日、インフォシーク isweb のサービス終了とともに、旧DONburi Roomブログが消滅し、サイトの日記をブログに移行した2004年11月~2011年6月までの約6年ぶんの記事が、ネットの藻屑となって消えました。
一応ローカルのHDDにバックアップは取ってありますが、記事を新たに復活させる予定は、いまのところありません。

ただ、あの綿棒ペン先のエントリは、かなり多くのサイトや掲示板からリンクされていたので、ちょっと申し訳ない気もしますが、tipsとしてももうかなり拡散した情報だし、いいか……と(もともと、たまたま見かけた情報をお借りして書いた、僕オリジナルの情報ってわけじゃ無かったのが、やや心苦しかったし)。

丼部屋 DONburi Room ウェブサイトも、開設から今年で16年目になりました。
これからもだらだらとマイペースで続けていこうと思ってますので、今後ともよろしくお願いします。



 

5/6開催「VOCALOID GENERATION 2」の告知動画

ボカジェネ2告知動画SS

2012年5月6日(日)にアクトシティ浜松(静岡県浜松市)で開催されるVOCALOIDおよび音声合成ソフトのイベント「VOCALOID GENERATION 2」の告知動画のMMDでの制作を、前回にひきつづき担当させていただいて、公開しました。
音声の作成も前回に引き続き、遠州弁トークPです。



当日は会場に、MMDが使えるPCを用意してもらえるとのことで、それを使ったMMD関連の企画もなにかやろうという方向で話が進んでいます。
動画説明文にもちょっと書いてますが、MMDでモデル動かしたり動画作ったりのデモンストレーション的なことが出来たらなぁとか思ってます。
でもまだ、実際にどんなことをやれるかは未定ですが(^^;

そんなわけで、僕も参加するので、よかったらぜひ遊びに来てみてください!

イベントの詳細は、イベント公式サイトをご覧下さい。
•公式サイト http://www.voca-gene.info/
•公式ツイッターアカウント @VOCA_GENE

【おまけ】
前回の告知動画に関するエントリ
ボーカロイド系同人イベント「VOCALOID GENERATION」が浜松で開催!
前回の参加レポート
「VOCALOID GENERATION」レポート

 

 

Bicycle
 

 

Sci-fi
 

 

MikuMikuDance
 
Profile

DONKEY

  • Author:DONKEY
  • しまづ・どんき/donburiroom
    静岡の片隅に生息中
    Bicycle: Specialized Hardrock 2000 / BROMPTON S6R 2016
    Camera: PowerShot G11 / FinePix XP200 / iPad / iPod touch

    Instagram
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Recent Entries + Comment
Twitter
Tag Cloud
MMD Data
[ボーン・ギミック] [ステージ・セット] [大道具] [小道具] [ギミックモデル] [キャラクタモデル] [SF系モデル] [アニメ系モデル] [ゲーム系モデル] [モーションデータ]
QR Code
QR
Access Counter
since 2011/06/04

+330975
(Old blog: since 2004/11/14)
Recommend

ニコ動投稿動画が収録!→記事

動画と作成記事を担当。
Works
イラスト等の仕事をした本

本文イラスト


カバーイラスト


カバー&本文イラスト


カバーイラスト


本文イラスト


カバー&本文イラスト


カバー&本文イラスト


本文イラスト


本文イラスト


表紙&本文イラスト


カバーイラスト


カバーイラスト →記事




カバー&本文イラスト


本文&帯のイラスト →記事


カバーイラストなど →記事


本文&カバーイラスト →記事


カバーイラスト →記事


本文イラストちょっとだけ


本文イラスト →記事1 2
PHOTOZOU
niconico

MMD
MikuMikuDance(MMD)に関連する本など









付録DVD収録PV「Reason」の制作と、その解説記事を担当














オートグルーブボーンが掲載されています →記事



11
12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
01
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。