DONburi Room

イラスト・マンガ描きだったはずが、MikuMikuDance(MMD)で遊んだり自転車散歩したりSF読んだりの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

ニコニコ動画 動画アワード2012のMVDを、MMD動画が2作授賞! そしてその共通点は!?

•動画アワード2012
http://blog.nicovideo.jp/award/


ニコニコ動画の動画アワード2012の受賞作が発表されましたが、各カテゴリのMVD(Most Valuable Douga)で、MMD動画が2作、授賞しました。

「エンターテイメント」カテゴリMVD


「その他」カテゴリMVD


この2作、どちらも第9回MMD杯参加動画だという以外に、もう一つ共通点があります。
それは、とても個人的なことなのですが……

どちらも僕が配布している「ダンボール箱」モデルを使ってもらっている動画なのです!

2012MVD1 2012MVD2

そんなわけで、個人的にメチャクチャうれしい!
勝手に「二冠達成!」ってことにして、喜んでますw
「キザムヨー」は、「どんぶり島」も使ってもらっているので、さらに嬉しい!

6666AAPさん、ricoさん、おめでとうございます!
そして、使ってもらって、ありがとうございました!

ちなみに、そのダンボールばこモデルの配布動画はこれです。

たんなるダンボール箱ではありますが、ボーンをけっこう沢山仕込んであって、ボーンモーフを使ったギミックもいろいろ仕込んであります。
秘密結社タダンボーン提唱者の6666AAPに「多段ボール箱」と呼んでもらってると聞いて、とても光栄です(^^

思いつくまま好き勝手にいろいろ作っては公開しているだけとはいえ、こんなふうにいろいろな人に使ってもらえるのは、MMDの創作コミュニティに参加する楽しさだなーと、つくづく思います。
そんなわけで、これからも(ほとんどは誰得俺得物件ではありますが)いろいろ作っていきたいと思うので、よろしくです!
スポンサーサイト

 

宇津ノ谷峠を超えて藤枝までポタリング

天気がよかったので久しぶりにちょっと足を伸ばしたポタリングで、宇津ノ谷峠を経由して藤枝の蓮花寺池公園まで往復してきました。
宇津ノ谷 明治のトンネル内1
宇津ノ谷 明治のトンネル内1 posted by (C)DONKEY

というわけで以下、写真をまじえてのレポートというかメモ……みたいな。

 

【MMDモデル】ブラウ・ブロ

ブラウ・ブロ
TVアニメ「機動戦士ガンダム」より、ニュータイプ専用MAのブラウ・ブロを、なんとなく作ってみました。
ガンダム系のモデルも一つは作ってみたいなぁ……と思って。
そこで作るのが、ブラウ・ブロってのが、なんともはやですがw

■遊び方
MMDに読み込んだらまず最初に、表情操作の「初期設定」のスライダを最大にして登録して下さい。
これにより、メガ粒子砲塔の角度や位置のセッティングします。

機体が三分割します。

有線サイコミュのメガ粒子砲は、表情操作でケーブルを伸ばして、ボーン操作で曲げられます。
(IKは設定してないので、必要な肩は各自設定してみて下さい)
ブラウ・ブロ見本

■その他
スケールは適当です。
標準のミクモデルをガンダムに見立てて、だいたいこれくらいかなぁ……と、かなり適当にサイズ調整しただけなので(^^;
また、フォルムやディテールなどには、ある程度の独自解釈が入っています(側面とか特に)。

■使用条件
無断転載、再配布は禁止。
改造モデルの配布は、要連絡。

動画・静画への利用、改造などは自由です。
よかったら遊んでやって下さい(^^

DOWNLOAD
2012/10/26 ver.1.0

モデル使用サンプル


 

買った本:『剣嵐の大地〈氷と炎の歌3〉』

剣嵐の大地心待ちにしていた〈氷と炎の歌〉シリーズの第三弾『剣嵐の大地』が出たので、さっそく購入。
文庫で上中下3冊で4000円超のボリューム!
しばらく楽しめそう。

てか、読みかけの『量子怪盗』中断して、さっそくこっちを読み始めちゃってます(^^;




 

MMD「どんぶり島」2周年! 作成中のver.2の体験版を配布


この動画を投稿してデータ配布開始から、今日でちょうど2年経ちました。
使うにはやや面倒くさいモデルなのですが、動画や静画で使用してくれたり、ダウンロードしてローカルで遊んでみてくれたりしたみなさん、ありがとうございます。
とくに「どんぶり島」の背景から独立発展させた「どんぶり空」は、とても多くの人に使ってもらっていて、感謝です!

本当は、2周年記念の動画を作って、ver.2を公開したいと思っていたのですが、結局準備が出来ませんでした(^^;
そこで、とりあえず、夏コミ(c82)でちょこっとお披露目していた、作成中の「どんぶり島 ver.2」の体験版を再配布します。
どんぶり島v2体験版c82ペーパー

※このセットは暫定版です。
正式公開版では、モデル名やファイル構成その他、変更される可能性があります。

■ver.1→ver.2 現時点での主な変更点
•モデルを全てPMXにしました。
•どんぶり島のブロックに番号表示(表情操作で消せます)。
•ブロックの色変更を材質モーフにしました。ブロック毎の色変更の制限が無くなりました。
•ブロック拡大モーフのバリエーション増加。
•複数アクセサリの組合せだったステージを、PMXにして一体化。
•天球は、別途配布していた「どんぶり空」を同梱。
•海の設定方法変更。
•マップ設定済みのPMMファイルを同梱。
•AutoLuminous2対応。
•回転系モデルのMMDエンジンの廃止。

■とりあえずの使い方
UserFileフォルダの中身を、MMDのUserFileフォルダ(または任意のフォルダ)にコピーして、pmmファイルを読み込んでみてください。
どんぶり島v2体験版マップ
収録のpmmデータはこのマップです。

■マップエディット方法
基本的に、ver.1と変わっていません。
以下のページや動画を参考にして下さい。
•【MMDステージ】 どんぶり島 - DONburi Room -
http://donburiroom.blog8.fc2.com/blog-entry-12.html
•【MMD】どんぶり島にいこう!【データ配布&解説】 - ニコニコ動画:Zero
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12521055


DOWNLOAD
ダウンロードパスワード: c82ki18b

※動画や静画での使用は可です。
ご自由にお使い下さい。
ただし、この配布ファイル自体の転載・再配布は不可です。

ver.2の正式公開バージョンに向けて、なにかご意見やご要望、こんなアクセサリやギミックが欲しい等がありましたら、お気軽にお聞かせ下さい。
といっても、全てに対応できないかもしれませんが、そこのところはご理解を……(^^;

というわけでこれからも、どんぶり星/島/空のシリーズをよろしくお願いします(^^

•【MMDステージ】 どんぶり星 - DONburi Room
http://donburiroom.blog8.fc2.com/blog-entry-11.html
•【MMDステージ】 どんぶり島 - DONburi Room
http://donburiroom.blog8.fc2.com/blog-entry-12.html
•【MMDステージ】どんぶり空 - DONburi Room
http://donburiroom.blog8.fc2.com/blog-entry-36.html

 

駿府城公園では大道芸ワールドカップin静岡の設営が始まってる

大道芸ワールドカップin静岡メイン会場設営中@駿府城公園昨日の夕方、お街まで出た帰りに駿府城公園の様子を見てきました。
公園内では、開催まであと一週間ちょっとに迫った大道芸ワールドカップin静岡の、メイン会場の設営がすでにはじまっています。
毎年この季節(今年は11/1~4)、ここ駿府城公園だけじゃなく静岡の街中全体の路上が非日常のフェスティバル空間となる4日間、すごく楽しいイベントなのです。
今年も楽しみ+(0゚・∀・) + ワクテカ +
天気、良いといいんだけど(^^

•大道芸ワールドカップin静岡
http://www.daidogei.com/
•大道芸ワールドカップin静岡 - クロニクル -
http://daidogei.tnc.ne.jp/



 

【MMDモデル】ゼロテスター1号機

ゼロテスター1号機サンプル画像1ゼロテスター1号機サンプル画像
ゼロテスター1号機サンプル画像
大体のフォルムと分離合体ギミックだけで、あまり細かいディテールは作り込んでありません。
コックピットも作ってないので、現時点ではモデルを載せることもできません。
サイズも適当で、だいたいのところ1/5スケール相当かな(根拠も自信も無し)? ってかんじで、小さめです。

自分が作るメカ系モデルは、たいていが好みでエッジをかっちりと出した造形をするのですが、今回はやや丸みのあるエッジ表現に挑戦してみた……という、習作って感じでもあります。

そんなのでよければ、ダウンロードして遊んで見て下さい。

DOWNLOAD
2012/10/22 ver.0.9.1

•配布動画

 

ゲッペルスちゃんのあの挿入歌の初音ミクバージョンPV



だいぶ前に眠田直さんから、作ってよ~といわれていたのに不義理をしてしまい、かなり完成まで時間がかかってしまい、やっとゆうべ公開できました。
予定よりメチャクチャ遅くなってしまい、眠田さん、本当にごめんなさい(^^;

そして、投稿後しばらくしてから、1箇所ミスを発見してしまった。
最終段階で、モデルの修正をして差しかえたのですが、その為にうっかりアクセサリを一つ、付け替え忘れていたという……。
どのカットかは、内緒orz

•燃え萌えナチス少女ゲッペルスちゃん
http://mindy.la.coocan.jp/goeppels/

ゲッペルスちゃんに関しては、こちらをご覧下さい(^^

 

レインボーセブンのMMDモデル作ってみて、昔を懐かしむの巻



アニメ版「レインボーマン」のロボ、レインボーセブンをざっくりと作ってみましたw
でも、実際にボーン入れてMMD上で動かしてみたら、関節の作りがちょっとダメで、このままで配布するのはちょっとアレなので、しばらくHDDの中で寝かせますw
気が向いてもうちょっと修正が出来たら、そのうちモデルデータの公開をする……かも?
レインボーセブン見本画像1
レインボーセブン見本画像2

なんでこんなモデルを作ってみようかと思い立ったかというと……

この動画を見たからなのでしたw
サンデーアニメプレゼントといえば、「レインボーマン」と「マクロス」の二本立て!
リアルタイム視聴世代なら、この気持ちわかって貰えるんじゃないでしょうかwww

ちなみに、パチモン臭と格好悪さが半端ないレインボーセブンですがw ゆいいつ、作画マジックでかっこよく見えた回が、一エピソードだけあったんんですよね。
そのインパクトは強烈に記憶に残ってます。
どんなにデザインがショボくても、見せ方でいくらでも格好良く出来るんだ!
……と、そこで学びました(^^

探したらニコ動にあった(^^;

あの時代を感じるパース作画がカッコイイ!

ビデオテープ重ね録りの名残が前後に残ってるのにも、時代を感じますねw
「ウルトラセブン」や「未来少年コナン」などの名作の上から、よりによって「レインボーマン」を録ってしまっているうp主に切なくなるw
そして、当時のビデオテープの値段とか思い出して、遠い目になったり。
VHSに3倍モードで重ね録り……そんな時代だった。

でも改めて思えば、その後再放送されたり、ソフト化されてる「ウルトラセブン」や「未来少年コナン」より、再放送もソフト化もされていない(らしい)アニメ版「レインボーマン」のほうが、今となっては貴重かも(^^;

 

買った本:『量子怪盗』

量子怪盗量子怪盗 (新★ハヤカワ・SF・シリーズ) ハンヌ・ライアニエミ
数日前ですが、あらすじ紹介や帯のアオリ文句でがなんか面白そうだったので、購入。
タイトルも、ちょっと好き(^^


 

 

Bicycle
 

 

Sci-fi
 

 

MikuMikuDance
 
Profile

DONKEY

  • Author:DONKEY
  • しまづ・どんき/donburiroom
    静岡の片隅に生息中
    Bicycle: Specialized Hardrock 2000 / BROMPTON S6R 2016
    Camera: PowerShot G11 / FinePix XP200 / iPad / iPod touch

    Instagram
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Recent Entries + Comment
Twitter
Tag Cloud
MMD Data
[ボーン・ギミック] [ステージ・セット] [大道具] [小道具] [ギミックモデル] [キャラクタモデル] [SF系モデル] [アニメ系モデル] [ゲーム系モデル] [モーションデータ]
QR Code
QR
Access Counter
since 2011/06/04

+330975
(Old blog: since 2004/11/14)
Recommend

ニコ動投稿動画が収録!→記事

動画と作成記事を担当。
Works
イラスト等の仕事をした本

本文イラスト


カバーイラスト


カバー&本文イラスト


カバーイラスト


本文イラスト


カバー&本文イラスト


カバー&本文イラスト


本文イラスト


本文イラスト


表紙&本文イラスト


カバーイラスト


カバーイラスト →記事




カバー&本文イラスト


本文&帯のイラスト →記事


カバーイラストなど →記事


本文&カバーイラスト →記事


カバーイラスト →記事


本文イラストちょっとだけ


本文イラスト →記事1 2
PHOTOZOU
niconico

MMD
MikuMikuDance(MMD)に関連する本など









付録DVD収録PV「Reason」の制作と、その解説記事を担当














オートグルーブボーンが掲載されています →記事



09
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。