DONburi Room

イラスト・マンガ描きだったはずが、MikuMikuDance(MMD)で遊んだり自転車散歩したりSF読んだりの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MMDアクセサリ】なんでもキューブ・セット

なんでもキューブ見本

MikuMikuDance(MMD)用のアイデア次第で無限の用途がある(かもしれない)多機能立方体&円柱モデルです

拡大縮小しても、テクスチャが変形しないのが、このモデルのギミックの売りです。

PMXモデルなので、PMXに対応したMikuMikuDance(MMD)および互換ソフトでお使い下さい。
※MMDは、ver.7.39.(dot)以降を推奨
※動作確認はMMD(32bit版)ver.7.39.でのみ行っています。

2011年11月25日更新 セット内容の変更点
これまで配布していた基本セットのモデルを、別途配布していた機能拡張版の「なんでもキューブ改」に変更ました。
(ファイル名から「改」の文字は取りました)
加えて、やはり別途配布していた円柱バージョン「なんでもポール」を同梱しました。
ただし「なんでもポール」は基本セットのみの収録です。
テクスチャは「なんでもキューブ」と共用なので、PMDエディタでテクスチャを設定してご利用下さい。
テクスチャの設定方法も「なんでもキューブ」と同じなので、下記の配布&解説動画を参考にして下さい。

基本的な使い方は、以下の動画・当記事・同梱テキストの説明を合わせてご覧下さい。






ファイル説明

• なんでもキューブ(*)[MultiCube.fx].pmx
• なんでもポール(*)[MultiCube.fx].pmx
モデルデータです。
モワレ軽減のためMMEのエフェクトファイル(MultiCube.fx)が自動で適用されるようになっています。

• MultiCube.fx
モアレ軽減用のエフェクトファイルです。
舞力介入Pのfull.fx改造のFuriaさん作「簡単適用~ミップマップと異方向性フィルタ~v1.1」のsample.fxをリネームしたものです。

• texフォルダ
テクスチャファイルが入っています。

• sphフォルダ
スフィアマップファイルが入っています。

• _同梱テクスチャ一覧.jpg
テクスチャ一覧のサムネイルをキャプチャした画像ファイルです。



ボーン説明

• 重心
は立方体の中心(Y座標 5)で回転するボーンです。

• 支点
接地面の中心(Y座標 0で回転するボーンです。

• ~調整
回転中心を変更するためのボーンです。

• 配置/登録
アクセサリー用の多段ダミーボーンです。



モーフ説明

• 拡大/縮小
各軸の+-方向に等しく拡大/縮小されます。

• 拡大+/縮小+
各軸の+方向のみに拡大/縮小されます。
ただし、「縮小+」はY軸のみ、「全拡大+/全縮小+」は「支点」が基準になっています。

• 屋根
X軸とZ軸のみ、上面を縮小して、スライダ最大で屋根型(横倒しの三角柱)になります。
X軸とZ軸を無味合わせると、ピラミッドがたの四角錐になります。

• 台形
X軸とZ軸のみ、底面を拡大します。

• 透明
不透明度を変更します。スライダ最大で完全に透明になります。
XYZ軸面ごとに分けてあります。
ただし材質の描画順の関係で、実質使えるのは「Z透明」のみかもしれません。



テクスチャ説明

256*256ピクセルのシームレステクスチャです。
同梱のサンプルテクスチャは以下のツールで作成しました。

Genetica Viewer ver.3.51 http://www.spiralgraphics.biz/viewer/index.htm
Wood Workshop ver.1.01 http://www.spiralgraphics.biz/ww_overview.htm

テクスチャを差しかえることで、バリエーションを増やすことが出来ます。
テクスチャの作り方、設定方法は、【ニコニコ動画】【MMD】なんでもキューブ 多機能立方体【データ配布&解説】詳しく説明しているので、そちらをご覧下さい。

なんでもキューブ改
テクスチャは6面を全て別のものに設定することも出来ます。



「なんでもポール」の注意点

使い方は基本的になんでもキューブと同じです。
仕様上、一箇所シームレスではないテクスチャの切れ目が出来てしまいます。
(デフォルト状態ではz軸+方向の側面に発生しています)
発生するのは1箇所だけなので、その面をカメラの方向に向けない等の工夫で誤魔化して下さい(^^;
なんでもポール



DOWNLOAD 認証キー: ndmcb
2012年11月25日 ver.1.4
基本セットのモデルをなんでもキューブ改(屋根モーフ・台形モーフ追加、6面を別材質化)に変更。操作禁止モーフの非表示化。一部法線の修正。何でもポール追加。



【使用条件】

改造: 可
転載・再配布: 要連絡

動画/静画等での使用に制限はありません(非商用に限る)。
ご自由にお使い下さい。


【2012/8/21 追記】
なんでもキューブ_マイクラver0.1
マインクラフト風の改造バージョンを、タコ缶さんが作成してくださいました。
ダウンロード先は、以下のブログ記事から。
なんでもキューブ_マイクラver0.1 公開開始|タコ缶のブログ


【関連リンク】
初音ミクみくさんが記事で取り上げてくれてました!
初音ミクみく MMD用の多機能立方体モデル「なんでもキューブ」が便利そげな件
ありがとうございます(^^
関連記事
スポンサーサイト
Comments
穴 
地面の穴の作り方がわからないのですが教えていただけますか
穴の開け方 
>sy様

字面の穴の開け方は、半透明素材の描画順のトリックを使います。

【1】穴にするキューブを、地面になるモデルやキューブより先に読み込む(または「背景」メニューの「モデル描画順」で上にする。

【2】穴にするキューブの表情操作で、Z+透明(底のない穴にするならZ-透明も)のスライダを一番右よりほんのちょっとだけ左の位置にする(完全な透明にはしない事)。

【3】地面の穴の場合は、キューブのX軸を90回転させて、地面と重ねる。

これでできるはずです。

地面がアクセサリの場合(ゲキド街やMMD付属のステージなど)で、上手くいかない場合は、背景メニューのアクセサリ設定にある「*番目より後のアクセサリはモデル描写後に描写する」の設定で、地面になるアクセサリがモデルより後に描写される設定にしてください。

穴を開け(ているように見え)るのは、半透明素材から透けて見える物は、それより先に描写されていなければならないという仕様を逆手にとったトリックです。

なので、素材を完全に透明にしてしまうと成立しませんし、描画順が重要になります。
穴 
できました!ありがとうございます!
このモデルを有効に使わせていただきます
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
ありがとうございます!
お借りしますね

Body

 

Bicycle
 

 

Sci-fi
 

 

MikuMikuDance
 
Profile

DONKEY

  • Author:DONKEY
  • しまづ・どんき/donburiroom
    静岡の片隅に生息中
    Bicycle: Specialized Hardrock 2000 / BROMPTON S6R 2016
    Camera: PowerShot G11 / FinePix XP200 / iPad / iPod touch

    Instagram
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Recent Entries + Comment
Twitter
Tag Cloud
MMD Data
[ボーン・ギミック] [ステージ・セット] [大道具] [小道具] [ギミックモデル] [キャラクタモデル] [SF系モデル] [アニメ系モデル] [ゲーム系モデル] [モーションデータ]
QR Code
QR
Access Counter
since 2011/06/04

+330975
(Old blog: since 2004/11/14)
Recommend

ニコ動投稿動画が収録!→記事

動画と作成記事を担当。
Works
イラスト等の仕事をした本

本文イラスト


カバーイラスト


カバー&本文イラスト


カバーイラスト


本文イラスト


カバー&本文イラスト


カバー&本文イラスト


本文イラスト


本文イラスト


表紙&本文イラスト


カバーイラスト


カバーイラスト →記事




カバー&本文イラスト


本文&帯のイラスト →記事


カバーイラストなど →記事


本文&カバーイラスト →記事


カバーイラスト →記事


本文イラストちょっとだけ


本文イラスト →記事1 2
PHOTOZOU
niconico

MMD
MikuMikuDance(MMD)に関連する本など









付録DVD収録PV「Reason」の制作と、その解説記事を担当














オートグルーブボーンが掲載されています →記事



11
12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
01
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。