DONburi Room

しぞーかの片隅でささやかに生息中のイラスト・マンガ描きだった人のチラシの裏てきな……

冲方丁『天地明察』読了

『天地明察』はハードカバーが出た時から、冲方丁が書いた時代小説ってことで興味があって、そのあとベストセラーになってすごいなーと思いつつ、文庫化されるのを待っていたのでした。

主人公をはじめ、キャラクター造形が気持ちの良い登場人物が多いのもあって、おもしろくグイグイ読み進めて、読後感も心地よかった。
ちなみに僕のお気に入りキャラは、建部昌明と伊藤重孝のコンビでした(^^

自分は歴史には不案内で時代小説もそれほど読んでいるわけでは無いけど、江戸時代の意外に進んでいた科学知識や文化(とくに今で言うメディア方面とか)の、現代との地続き感みたいなものには、けっこう興味があったりするので、そのあたりの琴線にも触れたって感じで、楽しめました。

   
関連記事
スポンサーサイト




Comments

Body

 

Bicycle
 

 

Sci-fi
 

 

MikuMikuDance
 
Profile

DONKEY

  • Author:DONKEY
  • しまづ・どんき/donburiroom
    静岡の片隅に生息中
    Bicycle: Specialized Hardrock 2000 / BROMPTON S6R 2016
    Camera: PowerShot G11 / FinePix XP200 / iPad / iPod touch

    Instagram
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Recent Entries + Comment
Twitter
Tag Cloud
MMD Data
[ボーン・ギミック] [ステージ・セット] [大道具] [小道具] [ギミックモデル] [キャラクタモデル] [SF系モデル] [アニメ系モデル] [ゲーム系モデル] [モーションデータ]
Works
イラスト等の仕事をした本

カバー・本文イラスト


カバー・本文イラスト


カバー・本文イラスト


カバー&本文イラスト


カバーイラスト


カバーイラスト


カバーイラスト


カバー&本文イラスト


カバー&本文イラスト


表紙&本文イラスト


表紙&本文イラスト


カバーイラスト


カバーイラスト →記事


カバー&本文イラスト


カバーイラストなど →記事


本文&カバーイラスト →記事


カバーイラスト →記事



07
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
09