DONburi Room

イラスト・マンガ描きだったはずが、MikuMikuDance(MMD)で遊んだり自転車散歩したりSF読んだりの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三保の松原ポタリング

三保の松原にて
昨日、梅雨明けっぽく晴れわたった日曜日、富士山の一部として世界遺産に先日登録された三保の松原まで走ってきました。
三保の松原へは、これまでも何度も行ってるんですが、世界遺産登録で観光客とか増えてなにか雰囲気かわってるのかな? などという好奇心もあって(^^
というわけで以下、撮った写真とポタリング日記です。


とにかくいい天気、暑くなりそう。
そんな日射しの中、午前中9時過ぎに我が家を出発。

これまで三保の松原まで走った時はたいてい、安倍川沿いに下って河口まで出て、そこから太平洋岸自転車道をひたすら走って……ってコースでした。
今回はちょっと変えてみようと、賤機(しずはた)山トンネルを抜けてその先を適当に、海岸方向を目指して走りって見ました。
はっきり言って、非効率なコースだった気がするw

走ってる家にたどり着いた、小鹿の二ツ池で最初の休憩。
二つ池で休憩
池が一つしか無いけど、二ツ池。
昔は二つあったらしいです。

ここで、デジカメのバッテリーが切れかかってることに気付来ました。
でも、予備持ってるから大丈夫……とおもったら、予備のバッテリがちゃんと充電されてなかったorz
てなわけで、以降はiPadで撮影することに……。

二ツ池のすぐ横の伊勢神明社の巨木「大クス」。
伊勢神明社の大クス


少し戻る形で日本平を回り込んで、海に出たのは大谷放水路東のあたり。
大谷放水路東で太平洋岸自転車道に出る
ここから海沿いに、太平洋岸自転車道を東へ走る。
青空の下、右手に駿河湾を眺めながら潮風に吹かれて走るのは、とても気持ちいい!

久能のあたり、左手には苺狩りのハウスが並ぶ。
久能海岸、太平洋岸自転車道を東へ

国宝、久能山東照宮を見上げながら通過。
久能山東照宮

そうこうするうちに、三保の松原の端っこに到着。
三保の松原の端に到着
ここから松林のなかを自転車押して入っていってもいいのだけど、砂地で足下が悪く、以前にここでそれをやってペダルで足を引っ掻いてかなりの流血をした苦い経験がある(今でも右脛にそのときの傷跡がクッキリ残ってる)ので、それは止めることに。
回り込んで表口の方から入ることに。

三代目の羽衣の松。
三保の松原、三代目羽衣の松

海岸に出て、富士山を……
三保の松原、晴天なのに富士山見えず
見ようと思ったけど、見えない(^^;
こんなにいい天気なのに、富士山方向には雲があって、もやってて……。

やっぱ夏はこういうことが多そうだなぁ。
三保の松原から眺める綺麗な富士山を見ようと思ったら、やっぱ冬の方が条件よさそうだ。

海岸に来た時の恒例、一つ拾って帰るお土産小石は今回、この真っ白いのにしました(^^
お土産に拾った小石

石を並べて書かれた富士山とメッセージが……
石を並べて描かれたメッセージ
その向こうに見えるのが、先日伐採されたばかりの二代目羽衣の松の跡です。

二代目羽衣の松は完全に枯れて朽ちてしまい、シロアリに中を食い尽くされてしまっていて、害虫が拾遺の末に悪影響を与えるのと、倒木の危険もあるとのことで、根元を残して伐採されたのでした。
完全に朽ちて枯れたため伐採された、二代目羽衣の松

もうそろそろお昼……と言う頃合いに、三保の松原を後にして、清水港線の廃線後を利用して整備されている自転車道へ。

三保駅跡地に屋外展示されている車両が、ここに鉄道が走っていたことを偲ばせます。
清水港線三保駅跡、展示車両
清水港線三保駅跡、アルミナタンク車の説明

三保駅跡は公園っぽくなっていて、ベンチの木陰は気持ちよさそうだったので、そこでひと休み涼もうと思ったら、なんかやたら猫がいる。
それも近づいても全然逃げないというw
三保駅跡の公園の猫たち
ちなみにこの写真の中には4匹が写っていますが、全部見つけられますか?

ひと休みした後、廃線後の自転車道を走って、エスパルスドリームプラザを目指す。

ドリプラ到着。
エスパルスドリームプラザ到着

ドリプラで昼ご飯。
何食べようか……とおもいつつ、結局フードコートのインド人のカレー屋さんという、いつものパターンw
食後も、冷房の効いた港の見える窓際の席で、しばらくここまで撮って来た写真をInstagramにポストしたりツイッターしたりとだらだら休憩ののち、静岡のお街目指して出発。

途中、このあたりに来た時はよく寄ってしまう、巴川にかかる線路をくぐる。
低い! JR線路下
これはJR東海道線の線路。
ここ、これで普通に自動車も通るんですよw
自転車だと、首を縮めたりあたまを下げたりして通らないと、怖いw

すぐ横には静鉄の線路も。
低くて下から丸見え、静鉄線路下
ここは、走る電車を下から見る事ができます(^^
撮ってみた動画→http://instagram.com/p/bdNvwfsnqB/

そして国1を走って静岡市街を目指す。
午後の日射しの厚さに加えて向かい風で汗だくだくでバテてきてる。
なので途中、東静岡のマークイズ静岡のスタバに入って休憩したりして、呉服町に着いたのは午後4時頃。

暑さで汗だくヘロヘロで、ここはかき氷とか食べたいな……と、サンマルクカフェに入りフラッペ頼んだら……売り切れとかorz
みんな考えること同じか。
しょうがないのでスムージーでお茶を濁して、しばらく休んだ後、帰途に……。

家に着いたのは6時半ちょっと前。
サイコンの本日の走行距離表示みたら、ジャスト59.00kmでした。
本日の走行距離


帰宅して速攻でお風呂に入って汗を流し、改めてまたかなり日焼けをしてしまったことを確認。
肌が火照ってちょっとヒリヒリ(^^;
汗だくになってヘロヘロになったけど、でも、気持ちいい疲れでした。

でも、三保の松原では富士山が見られなかったので、そのうちリベンジしなくては。

関連記事
スポンサーサイト
Comments

Body

 

Bicycle
 

 

Sci-fi
 

 

MikuMikuDance
 
Profile

DONKEY

  • Author:DONKEY
  • しまづ・どんき/donburiroom
    静岡の片隅に生息中
    Bicycle: Specialized Hardrock 2000 / BROMPTON S6R 2016
    Camera: PowerShot G11 / FinePix XP200 / iPad / iPod touch

    Instagram
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Recent Entries + Comment
Twitter
Tag Cloud
MMD Data
[ボーン・ギミック] [ステージ・セット] [大道具] [小道具] [ギミックモデル] [キャラクタモデル] [SF系モデル] [アニメ系モデル] [ゲーム系モデル] [モーションデータ]
QR Code
QR
Access Counter
since 2011/06/04

+330975
(Old blog: since 2004/11/14)
Recommend

ニコ動投稿動画が収録!→記事

動画と作成記事を担当。
Works
イラスト等の仕事をした本

本文イラスト


カバーイラスト


カバー&本文イラスト


カバーイラスト


本文イラスト


カバー&本文イラスト


カバー&本文イラスト


本文イラスト


本文イラスト


表紙&本文イラスト


カバーイラスト


カバーイラスト →記事




カバー&本文イラスト


本文&帯のイラスト →記事


カバーイラストなど →記事


本文&カバーイラスト →記事


カバーイラスト →記事


本文イラストちょっとだけ


本文イラスト →記事1 2
PHOTOZOU
niconico

MMD
MikuMikuDance(MMD)に関連する本など









付録DVD収録PV「Reason」の制作と、その解説記事を担当














オートグルーブボーンが掲載されています →記事



11
12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
01
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。