DONburi Room

イラスト・マンガ描きだったはずが、MikuMikuDance(MMD)で遊んだり自転車散歩したりSF読んだりの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「VOCALOID GENERATION」レポート

アクトシティー浜松(ボカジェネに行ってきた)
先日の日曜(7/17)に浜松で開催されたボーカロイドオンリー同人イベント「VOCALOID GENERATION」に遊びに行って来ました。
当日は上の写真のような快晴。
浜松は親戚もいるので、こどものころから何度となく行ったことあるのですが、いつも車で直接目的地にいっていたので、電車で行くのもや、浜松駅前とかははじめてでした。
アクトシティでけ~。静岡市にはああいうスケールの建物ないからなぁ。

てなわけで、なんかイベント当日からちょっと間が空いてしまい、機を逸した感じではありますが、以下簡単なレポートを書いておきます。

あと、コスプレ写真も(*´∀`*)

参加サークル数20強のローカル同人イベントということで、どんなもんだろう? ……と、告知動画の制作をお手伝いさせてもらった縁もあって、気になりながらも開会時間をちょっと過ぎたあたりで会場着。

僕がMMDでの動画作成を担当させてもらった告知動画


受付で、主催のTSUさんと、告知動画の音声担当の遠州トークPに挨拶して会場入り。
ぶっちゃけ、想像していたより賑わっていたので、なんか一安心したりとか(^^;

ローカル同人イベントといっても、浜松はYAMAHAのお膝元っことで協力がえられていて、サークルスペースの外にはボーカロイド3のデモコーナーがあったり、ボーカロイドストアが出店していました。

ボーカロイド3 デモコーナー
ボーカロイド3デモブース(ボカジェネ)
僕が会場入りした時は、ボカロ3が津軽海峡冬景色を歌ってましたw

ボーカロイドストアの売り子さん
ボーカロイドストアの売り子さん posted by (C)Donkey

一人で遊びにいったので、知り合いとかはさすがにいないだろうなぁ……と思っていたら、MMD界隈オフ会で会ったことがあったテンコウPストームPタカコンPなど、思いのほかMMDerと会うことが出来てしまい、ちょっとびっくり。

そして、同じ静岡市在住ですが今回初対面のTripshotsさんに挨拶したり。
Tripshotsのブースでは、あのトリミクのフィギュアの原型が展示されてました(写真撮らせてもらえば良かったと、あとから気づいたり)。

• 初音ミクみく Tripshots氏の3Dモデル「トリミク」フィギュアが発売決定したらしい件
初音ミクみくの情報の早さワラタ(記事のタイムスタンプがまだイベント開催中w)

12時になって、配布開始した第二部の剣持さんの公演の整理券をゲット。
たぶん今回このイベントには、これを目当てに来た人も多いんじゃないかなぁ。

もちろんカメラを持っていったので、コスプレイヤーさんの撮影も。
でも、最近すっかりコスプレ撮影から離れちゃってたので、撮影の勘所をすっかり忘れていて、もうダメダメorz

あまり上手に撮ることが出来ていなくて申し申し訳ないのですが、せっかくなので何回か貼らせてもらいます。

テトさん(コスプレイヤーさんのお名前失念、または聞き忘てたれかも)
7/17 VOCALOID GENERATION (浜松) その1
7/17 VOCALOID GENERATION (浜松) その1 posted by (C)Donkey
7/17 VOCALOID GENERATION (浜松) その2
7/17 VOCALOID GENERATION (浜松) その2 posted by (C)Donkey

遊々さん
7/17 VOCALOID GENERATION (浜松) その3
7/17 VOCALOID GENERATION (浜松) その3 posted by (C)Donkey
7/17 VOCALOID GENERATION (浜松) その4
7/17 VOCALOID GENERATION (浜松) その4 posted by (C)Donkey

野ノたろすさん
7/17 VOCALOID GENERATION (浜松) その5
7/17 VOCALOID GENERATION (浜松) その5 posted by (C)Donkey
7/17 VOCALOID GENERATION (浜松) その6
7/17 VOCALOID GENERATION (浜松) その6 posted by (C)Donkey

一旦会場を出て、ちょっと遅めのお昼ご飯を食べて、第一部(同人即売会の部)終了近くにまた戻って様子を見て、第二部開始まで1時間あるとのことで、またちょっと外をブラブラ散歩して、コンビニでアイスかてったべたりとかw


第二部1枠目は、ヤマハ株式会社 研究開発センター 剣持秀紀さんの講演 「新ボーカロイドを語る」

YAMAHAの研究開発センターの紹介から始まり、音声合成の歴史からボーカロイドの開発の歴史、そして近々発売されるボーカロイド3について。
やはり開発者本人からのいろいろな離しは興味深くて面白い。
それと、ボーカロイド3ではボカロエディタだけで一通りのことが出来るようにする意味に関する話が、自分が今ハマっているMMDについて、常々いろいろと考えていること(僕の中では)リンクして、興味深かった。

ボカロエディタでWAVをあつかえるようになったことで、開発センターの中でも、カラオケ音源を入れて歌わせるだけで、とても楽しんでるって話は、自分がMMDについて考える時にいつも意識する、動画を作るわけじゃなく、単に玩具(のようなもの)としてPCローカル環境で遊んでいる、ニコニコ動画とかだけではあまり見えてこないけれどきっとたくさんいるであろうユーザーの存在に通じる物があるというか。

自分は常々、MMDでの創作の最終的な出力は、別に動画とい形にとらわれなくても良いと思っていて、いやそれ以前に、創作なんてしなくても、単に玩具として遊ぶだけでとても楽しいとおもっいて、そういう考え方を自分のMMDでの物作りでも基本にしてるんです。

で、ボカロ3のエディタは、その「玩具」としての機能が一通り揃うんだなぁと。
これは僕としては、とても楽しみ。
てか、ボカロ3が出たら、きっと自分も買う……と思った。


第二部2枠目は、Tripshotsさんの講演 「新しい創作スタイル ~ボーカロイドを通して広がった創作活動~」

最初にトリショさんの「Nebula」のPVが流されてスタート。

ニコニコ動画でも何度も見てるし、コミケだったかボーマスだったけで、DVDも買ってるんですが、見るの久しぶりで、以前見た時はまだ自分がMMDで動画を作るようになるとは思っていない頃で、3DCGなんて自分とは縁遠いものだと思っていたんですよね。。
自分がMMDで動画を作るようになった今、こうやって見直すと、またあらたな刺激を受けるなぁ……と思ったり。

好きなことを楽しむことで、そこから新たな繋がりが出来て、好きなことが単に趣味だけじゃなく仕事にもリンクしていくというトリショさんの実体験から、そういうのってある意味で創作の理想の形の一つだよね……みたいな話(と僕は解釈)。

お話の内容には、共感(いろいろレベルは違うけれど)と、とっても憧れを感じました。
そして自分の駄目な部分の反省も(^^:
やはり、物を作っている人の話を聞くのって、いろいろ刺激を受けますね。


第二部3枠目は、はなたPによる、VOCALOID曲をテーマとしたニコニコ動画生放送「はなたPのボカロティック☆サンデートワイライト in VOCALOID GENERATION」でしたが、自分はその前に、トリショさんの公演が終わった段階で撤収してきました。


……と、そんな感じで、レポートになってるのかよくわからない駄文になってしまいましたが、少しでも雰囲気が伝わればいいかなぁってことで(^^;

最後に、お土産でもらったカステラ(おまんじゅう?)の写真(^^
ボカジェネのお土産

関連記事
スポンサーサイト
Comments

Body

 

Bicycle
 

 

Sci-fi
 

 

MikuMikuDance
 
Profile

DONKEY

  • Author:DONKEY
  • しまづ・どんき/donburiroom
    静岡の片隅に生息中
    Bicycle: Specialized Hardrock 2000 / BROMPTON S6R 2016
    Camera: PowerShot G11 / FinePix XP200 / iPad / iPod touch

    Instagram
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Recent Entries + Comment
Twitter
Tag Cloud
MMD Data
[ボーン・ギミック] [ステージ・セット] [大道具] [小道具] [ギミックモデル] [キャラクタモデル] [SF系モデル] [アニメ系モデル] [ゲーム系モデル] [モーションデータ]
QR Code
QR
Access Counter
since 2011/06/04

+330975
(Old blog: since 2004/11/14)
Recommend

ニコ動投稿動画が収録!→記事

動画と作成記事を担当。
Works
イラスト等の仕事をした本

本文イラスト


カバーイラスト


カバー&本文イラスト


カバーイラスト


本文イラスト


カバー&本文イラスト


カバー&本文イラスト


本文イラスト


本文イラスト


表紙&本文イラスト


カバーイラスト


カバーイラスト →記事




カバー&本文イラスト


本文&帯のイラスト →記事


カバーイラストなど →記事


本文&カバーイラスト →記事


カバーイラスト →記事


本文イラストちょっとだけ


本文イラスト →記事1 2
PHOTOZOU
niconico

MMD
MikuMikuDance(MMD)に関連する本など









付録DVD収録PV「Reason」の制作と、その解説記事を担当














オートグルーブボーンが掲載されています →記事



11
12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
01
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。